auxroroとは

auxroro(アウロロ)はオーロラをエスペラント語表記になおしたもの。
エスペラント語は世界中のあらゆる人が使える共通言語として
作家 宮沢賢治が使用していたことでも広く知られています。
刻々と色を変えるオーロラのように多彩な作品を
より多くの人に知ってもらえるよう名付けました。